訪問看護・居宅介護
支援・デイサービスジョブファインド株式会社

私たちは在宅医療、介護を通して多摩地区を日本一暮らしやすいと評判の都市にすることが願いです。
皆様がご自宅での生活を快適に送れるように、ご利用者様とご家族様のお気持ちを第一に、よりよいケアを提供させていただくことをお約束いたします。
24時間365日連絡可能な体制で皆様が安心して過ごせるようにスタッフ一同親身になってサポートします。お気軽にご連絡ください。
ジョブファインド株式会社

新着情報

2021.07.15
さわやか訪問看護リハビリステーションは、おかげさまで8周年!感謝!
2013年7月1日に認可をいただき、そこから2週間、創業スタッフである看護師3名と理想の訪問看護ステーションの設立を誓い、思いと技術のさらなるブラッシュアップを徹底的に行いました。なので、さわやか訪問看護リハビリステーションの設立記念日は7月15日としています。
まじめで、丁寧で、楽しい看護師さん。創業メンバー3名は今も、理想のさわやか訪問看護リハビリステーションを実現すべく活躍中!良い職場の証拠です。ご利用者様とご家族様に寄り添い、在宅医療介護の現実現場をお支えする訪問看護。笑顔と感動と涙と、たくさんの出会いをいただきました。仲間たちも増えて、看護師、PT、OT、ケアマネ、事務スタッフ、デイサービスも大きくなって、40名以上のスタッフが集うようになりました。さわやかスタッフはみんな、まじめです。医療、介護、仕事に対して本当にまじめです。ナースは、ほんと、天使かと思います。セラピストは、結果にコミットします。そして、ナースと連携してのリハビリ、在宅の苦労、問題の軽減に真剣に取り組みます。ケアマネは、涙もろい人情派ぞろい。デイスタッフは、純情派。一本気なところもありますが、ご利用者様を大好きで、水分・運動・栄養の提供にこだわる介護のプロ。ですが、みんな天然なところもあって、愛嬌たっぷりです。
さわやかの仲間にもとめること「がさつは、だめよ」。
おかげさまで、8周年。まだまだ、お祝いの席は設けられないけど、最高の仲間たちと「多摩地区を日本一暮らしやすい街にすることに貢献します」を合言葉に、在宅医療介護の最前線を走ります。
PS:エレガントな仲間、募集中。Ns、PT、OT、ST、CM、デイスタッフ。今がチャンス。今なら10周年スタッフに間に合います。一緒にお祝いしましょう。
ご縁あるすべての方々に、心よりの感謝を申し上げます。有難うございます。
2021.06.16
訪問スタッフのほぼ全員が、ワクチン2回目接種完了から2週間経過。引き続き、ソーシャルディスタンスの基準を変えずに、安心で安全な訪問に取り組みます。
2021.06.10
さわやか訪問看護リハビリステーションのWEBサイトをリニューアルしました。
2018.09
認知症状軽減~消失
2018年夏の猛暑から学んだこと。
認知症症状の多くは、水分・栄養・運動から軽減できました。ご家族様やご利用者様が、認知症症状と思い込んで、あきらめている症状の多くが、デイサービスと訪問スタッフの連携で軽減されました、
水分をとると、トイレが近くなる。人に迷惑をかけたくないご高齢者の多くがそう考えます。結果、寝る前に水分を控える。デイで手間をかけさせたくないから、朝、水分を控える。外出でトイレが大変だから、水分を控える
これでは、今年の猛暑では「熱中症」にかかるのも無理はありません。頭がぼーっとして、集中できない。記憶が途切れる。集中できないから、会話が乱れる。記憶が危うい。水を摂らないから、尿意・便意が喪失する。結果、失敗してしまう。食欲わかないから、食べない。口がぱさぱさで、嚥下もうまくない。など。
「水分、栄養、運動」から、認知症上を軽減、消失さえて「おむつ」も不要となる事例がたくさんあります。
素人判断の認知症判断は危険です。お医者様に相談しましょう。そして、日常生活の中では、在宅スタッフ連携して「水分・栄養・運動」から認知症上軽減に取り組みましょう。そんなことにこだわり、自立支援をサポートする「さわやか」です。
2017.12
K理学療法士、1年休職してドイツへ!
さわやかのスタッフは勉強熱心。日々、ご利用者様とともに、より良くなる方法を学んでいます。PTのKさんもそんな一人。
大病院で臨床経験をたくさん積んでから、さわやかに来てくれました。そして、在宅医療介護の最前線から、呼吸器の重要性を知り「3学会認定の呼吸器」の認定をとり、ご利用者様の元気に貢献。また、ドイツ語を勉強してまで、ボイタ法の認定も習得。ご利用者様とご家族様はもちろん、スタッフにまで最新のスキルを提供してくれました。おかげさまで、さわやのPTから新たに2名の呼吸器認定者が誕生!ご利用者様へにお役立ちにパワーアップしています。そうした中、Kさんはドイツに行ってPTとしてのボランティア活動をしたいと。もちろん全社賛成で応援することに。条件は、必ず、今担当しているご利用者様の回復に貢献し、成果をだすこと。結果、円滑な引き継ぎを経て、ご利用者様の皆様からの声援も受けて、一年間のドイツボランティア留学を実現してくれました。さあ、Kさんに一年後、より元気になったご利用者様とパワーアップした我々を見せましょう。
Kさん!素晴らしい学びと経験を!!
2017.04
入職しました!
認定作業療法士、30代、男性。
急性期病院、回復期病院、精神科病院で10年の臨床経験がございます。脳卒中、廃用症候群、骨折、うつ病等のリハビリに自信があります。
ご利用者様のしたいこと、できるようになりたいことを相談させていただき、オーダーメードのリハビリを行います。
2016.02.26
さわやか訪問看護リハビリステーションのWEBサイトがOPENしました。

訪問看護とは?

訪問看護とは、お医者様の指示により、看護師や理学療法士などの医療職が訪問するサービスです。
病気や障害を持った人が住み慣れた地域やご家庭で、その人らしく療養生活を送れるようにケアさせていただきます。
当社の詳しいサービスは下記のボタンよりご確認下さい。
訪問看護とは?

ジョブファインド株式会社の
サービス

ジョブファインド株式会社への
お問い合わせ

ご不明点や各種お問い合わせにつきましてはお電話またはメールにて、
お気軽にお問い合わせください。

スタッフブログ

2021-06-23
出産
2021-06-18
リフレッシュ
2021-06-14
力強いチーム
2021-06-11
ソックスエイド
2021-05-31
立位練習
2021-05-26
自分自身のため
2021-05-17
サンクスカード
2021-05-11
さわやかデイサービス園芸部発足
2021-04-26
『一期一会』
2021-04-21
初めまして!
2021-04-19
桜と一緒にTake a Picture
2021-04-15
記念写真
2021-04-07
訪問看護リハビリステーションだからこそできるケアを
2021-03-29
事務スタッフ
2021-03-24
ステイホーム
2021-03-15
うちの上司
2021-03-08
精神医療から地域支援への転向
2021-02-17
支援する
2021-01-22
スクラッチアート
2020-12-28
ハンドパワー
2020-12-25
訪問看護ステーションにおけるリハビリ専門職について
2020-11-30
リハビリで焼きそば作り
2020-11-23
機織り機とリハビリ
2020-11-09
秋の屋外歩行
2020-10-22
医療の進化
2020-09-30
運動不足解消できるアプリ
2020-09-21
ピアノ
2020-09-03
さわやかな勉強会
2020-08-24
いまだから、思う事
2020-08-18
七周年
2020-08-07
感染防止徹底宣言
2020-07-30
長寿のお祝い
2020-07-10
紫陽花鑑賞
2020-06-22
家庭菜園とリハビリ
2020-06-12
緊急事態宣言解除後のさわやかな勉強会再開
2020-05-27
ご飯の思い出
2020-05-20
母の日
2020-05-11
「やってみなきゃ分からない」
2020-04-23
コロナに負けるな
2020-04-14
緊急事態宣言に対する当事業所の対応とお願い

Instagram

2021.07.24
そら うわのそら 上を向いてあるこう
2021.07.15
セラピー犬 優しく愛らしく 自己重要感から 穏やか。 みんなが、可愛いと言うから 自分の名前を「かわいい」と思っているかも。
2021.07.07
さわやかデイサービスのご利用者様。 お一人で食事ができるようになりました! テレビも見れるようになりました。
2021.06.24
さわやかデイサービス 園芸部作品 ミニトマト
2021.06.22
梅雨の晴れ間
2021.06.18
こともピーマン